■【体験談】2019年度、福島市の全公立幼稚園の預かり保育が開始!料金と時間は?感想!

どうも、umiです。

今回は、2019年度から開始された福島市の公立幼稚園の預かり保育についてお話致します。

4月から我が子も利用していて、結構助かっています!

が、色々思うところもあるので、感想も書きますのでどうぞご覧ください♪




■公立幼稚園の概要

・福島市に住民登録している、4歳児・5歳児(2年保育)が対象
・幼稚園には学区はなく、保護者の希望により幼稚園を選定可能
・公立幼稚園は現在10園。定員は4歳児、5歳児各1クラス、各30名
・職員は、園長、主任教諭、教諭等計約5名体制
・授業料(利用者負担額)は、原則として保護者(父母)の市町村民税所得割額により金額を決定
・入園料は無し。他に都度諸経費(教材・行事など)がかかる(2019年10月より授業料は無料)
・保育時間は、月曜日・火曜日・木曜日・金曜日がお弁当、水曜日が午前保育を中心に、各園の状況に合わせ時間が設定されている
・通園方法は、保護者の送迎。通園バスは無し
・昼食は、お弁当持参(午前保育の場合はジュースやゼリーなどが出る)

 

■預かり保育の概要

2019年度から預かり保育を実施する園が増えました!

2018年度に合併して、10園となったのですが、その10園全てで実施です。

また、保護者が就業しているか否かは問われず、実施園にお子さんが在籍していれば希望することができます。

 

・実施園:福島市立幼稚園全10園
・実施時間:通常の教育時間終了後から午後6時まで
※全職員参加の研修日、夏休み、冬休みなどの長期休業期間は実施していません。




■預かり保育の料金

・預かり保育料:日額300円→何時にお迎えに行っても、300円

・おやつ代・教材費:日額100円→3時頃になると、市販のおやつが出ます

※教材費とは:預かり保育専用で使うおもちゃや、工作材料などの購入費用の為だそうです

 

という事は、1日400円の利用料という事となります。

注意点としては、保育料の300円は、1ヶ月の合計利用回数を、翌月銀行に支払います。

おやつ代・教材費の100円は毎日幼稚園で払います。

 

 

(例)1ヶ月で10回利用した場合

①保育料:翌月請求書を貰うので、銀行に支払う→300円×10日間=3000円

②おやつ・教材費:利用する日の朝に、支払う→100円×10日間=1000円

合計:4000円

ということになります。

 

■10月からの預かり保育料は?無料になるの?

また、ここが気になるポイント!!

2019年10月から、年少~年長の時期の保育料が無償化となりますよね。

預かり保育はどうなるんでしょうか?

 

福島市では・・・

福島市から保育の必要性があると認定を受けた場合、3歳児クラス(年少)から、利用日数に応じて月額11,300円を上限として利用料を無償化

引用:幼児教育・保育の無償化

としています。

 

こちらは、2パターンに分かれます。

①共働きではない家庭→対象外

②共働きで、64時間以上の就労がある場合→対象

という事なので、64時間以上の就労が認められないと、日額300円の保育料は無償化の対象とならないそうです。

 

ちなみにおやつ・教材費の100円は・・・

食材料費※2(給食・おやつ等)、通園送迎費、行事費などは無償化の対象外

引用:幼児教育・保育の無償化

残念ながら対象外だそうです。

また預かり保育料が無償の対象の方は、両親の就労証明が必須となります!




■預かり保育の予約方法

園によって異なるようですが、私が利用している幼稚園では、翌月の預かり希望を専用の用紙に○をして

提出するだけです。

当日キャンセルも出来るので、シフトが決まっていないときでもとりあえず全部○をしています。

 

また当日のお迎え時間が遅くなりそうな時は、電話で伝えています。

18時まで利用可なので、助かります。

 

■利用の感想

公立幼稚園の預かり保育の感想としては、まずまずかな?といったところです。

一番ネックだったのが、長期休みは利用が出来ないこと!!!!

今現在、私は月64時間以上のパートをしているので、この夏休みは大変でした。(いや地獄)

 

対策としては、近所の保育園の一時預かりを利用したのですが

1日利用で1500~1800円ですよね。

これが夏休み一体何日間利用したんだ・・・!!!という感じです。

パート代なくなりますよね~。。笑

という事で、長期利用不可という所が一番残念な点でした。

 

ですが、もちろん良いところもありますよ!

 

少人数で、普段遊ばないお友達と遊んだり、いつもと違う遊びが出来るという点です。

また毎日支払う100円の教材費がちゃんと活かされていて、可愛いビーズだったり工作材料だったり

少し凝った作品を作って遊んでいるようです。

またオセロや、レゴなど、通常の保育では使えない、預かり保育専用のおもちゃがあるので

それも楽しいようですよ!

 

先生は2名で、帰りにはちゃんとこんなことして遊んでいましたよ~と、ちゃんと状況を教えてくれるので安心できます♪

 

■まとめ

いかがでしたか?

10月から保育料が無償化になることで、公立幼稚園希望者が少なくなる事が懸念されますが

少しでも参考になれば幸いです。

 

公立幼稚園=専業主婦が多い

 

という考えの方も多いかもしれませんが、私の園のクラスでは約1/3のお母さんがパートしていますよ!

その他色々気になる事は、直接幼稚園で聞いてみてください。

先生方とっても優しいので~♪

ぜひ見学に行ってみてくださいね。

 

以上、■【体験談】福島市の公立幼稚園の預かり保育、料金と時間は?感想!でした。





└幼稚園カテゴリの最新記事