■HUGっと!プリキュア『第18話でこぼこコンビ!心のメロディ!』の感想

どうも、umiです。

毎週ルールーが出てくるのが楽しみで仕方ないumiです!

さて、今回は、■HUGっと!プリキュア『第18話でこぼこコンビ!心のメロディ!』の感想

という事で、見ていきましょう~!!

あらすじ

大変!!えみるにプリキュアの正体が私たちだって、バレちゃった!

ヒーローに憧れるえみるは、ルールーと一緒にプリキュアになりたいと思ってて……。

でも、ルールーは自分がアンドロイドだからプリキュアにはなれないと思ってるみたい。落ち込むルールーを、えみるはギターの演奏で励まそうとするんだ。

えみるのギター、めっちゃイケてる!はぐたんも大喜び♪

でも、お家ではギターが禁止されてるって、どういうこと……?

引用:ABC朝日

<予告編>





みんなの感想




個人的な感想

今回もルールー、成長できた回だったと思います。

それがはなやさあややほまれだったり、

えみるだったり。

えみるは自分自身の環境のことを良く分かっていて、

(家柄が特殊、兄が厳しいなど)だけど自分の心の開放の仕方を知っている

とても凄いキャラクターなんでしょうね。

だからこそ、自分に自信のないルールーの気持ちを痛いほど分かって

寄り添ってあげて、助けてあげたいと思って

でもそれはおこがましくなくて、ルールーの心を開放してあげられたんだろう。

メインキャラ3人より凄い役だな。笑

しかもEDは、えみるが作詞作曲したという特殊EDでした。

なんて泣ける演出・・・・・・・・!!!!!

自分の思いを歌にするって、プリアラのあおちゃんのときもそうだったけど

カッコいいなあと思います。

心にくる・・・。

ルールーも、心のこもった歌を歌うことが出来てよかったよかった。。。

えみる×ルールーコンビは最強!

凸凹だからこそ、補い合えるんだなぁ。

現実世界でもいえることなんでしょうかね~。

ハグプリはどこまで大人を泣かせるんだ・・・・・。

(ちなみに我が家の4歳児は結構ポカーンと見ています)

まとめ

神回が続いているので、少しのんびりなお話があってもいいかも~なんて思っていたのですが

来週は、■HUGっと!プリキュア 第19話予告 「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」

少し休息しましょう。笑

<予告編>

以上、■HUGっと!プリキュア『第18話でこぼこコンビ!心のメロディ!』の感想

でした。