■保育園に入園させることは、可哀想?~保育園体験談編①~

どうも、umiです。

今回は、「保育園に入園させることは、可哀想?~保育園体験談編~」というお話です。

なぜ、幼稚園ではなく保育園に入れたのか?

なぜ保育園に入れたのか、という理由ですが

まぁ簡単に言えば、夫だけの収入では生活が成り立たない。

後は仕事が好きだからというところでしょうか。。。

賛否両論あるところだとは思いますが、私もかなり悩みました。

子供が可哀想なんじゃないかとか、もっと一緒に居たほうがいいんじゃないかとか。

悩みに悩んだのですが、やはり上記の理由によって保育園に入れることを決めましたよ。

保育園に入れる年齢は?

私の娘は、3月末生まれです。

子供が1歳になると同時に新学期となるので、保育園は1歳になったばかりの時に入園しました。

保活時に思ったことは、誕生日月で入れる年齢枠が決まるので、早生まれか遅生まれかがかなり重要になってくる、という事です。

3月末生まれだと、1歳になっているので超激戦の1歳児枠に応募となります。

ですが4月以降生まれだと、4月入園のときは0歳児枠になるのでまた応募人数も約半分という事が多い様です。

その為、やは保育園に入ることが困難な状況だったので

応募をして結果がくるまでの約2ヶ月間、本当にドキドキしていました。

結果が来たときの心臓の音といったら・・・・!!!!笑

良いのか悪いのか、正解はないのですが、ワーキングママからすると

生まれた月はとても重要だと言っていいと思います。

・0歳児枠と1歳児枠で、応募人数が格段に違う
・生まれた月によって入れる枠が違うので、生まれた月は入園に大きく関係してくる

保育園で良かった所、悪かった所

まずは、良かった所ですが

早い段階で、親以外の第三者と触れ合うことで子供の成長が著しい。

ということに尽きると思います。

わたしの場合、実家がとても近く良く遊びに行っていましたので

子供が親以外の第三者と触れ合う機会は結構あったほうだと思います。

ですが、“教育者”という立場の人が第三者であると、子供の成長はこんなにも違うんだなと、我が子の成長をみて思いました。

言葉だけではなく、行動・生活リズム・生活習慣・遊び、生きていく上で必要なこと全て(大げさですが・・)を保育園で学ばせて貰いました。

やはり、教育のプロは凄いなと感心させられます。

悪い所は、はっきりいってありません。

しかし不満に思うことは多々あったので、その時には担任の先生や園長先生に相談して

随時解決してきました。

わたしは結構、不満に思っても相手に言えるほど強気な性格ではないのですが・・・母になって強くなったと思います。笑

子供のため、あとは仕事をしているので悩みを後回しにするとストレスになる、という点からでしょうか。

はっきり言えなくとも意見箱に投稿してみたり、保育園ノートに書いたりして伝えていくのがベストだと思いますよ。

良い所・・・早段階で、第三者が育児に加わることで子供の成長が著しい
悪い所・・・特にないが、不満に思うことは多々あった

保育園を選ぶときのポイントは?

これが、一番難しいと思います。

やはり、入ってみないと分からないというのがあると思うからです。

ただ、重視した所がいくつかありますので、ご参考までに!

・家から近いかどうか(徒歩で登園の場合)
・先生たちは仲が良さそうか
・園長先生はしっかりしているか

この3点は、保育園入園後の、他の園のママ友に聞いても口を揃えて言う所です。

特に、先生たちの雰囲気と園長先生はとても重要だと思いました。

というのも、保育園の説明会に7~8園行った中で、入園することの出来た第二希望の園が3点しっかり揃っていたからです。

第一希望に行っていたらどうなっていたかな?と思いますが、結果的に第二希望の園で大正解でした。

(ちなみに第一希望は、園長先生に会えなかったのですが家から一番近いというので、第一希望にしました)

あと、園長先生の雰囲気というのは「会社の上司」を思い浮かべて頂ければ分かりやすいと思います。

この上司(園長)の下で働いている部下(先生)って、やはり関係ありますよね!!

あと説明会に園長先生が出てくるか出てこないかも結構重要かもしれません。

園児受け入れに積極的か、そうでないかの判断材料にもしていました。

部下に仕事を任せきりなのではなく、自ら出てきて説明する上司は、部下の鏡(勝手な妄想)ですよね~~~!!

ただ、本当に入ってみないと分からないと思います。私が入った園にたまたまとても合っていたとも思えますし、ましてや激戦過ぎてこんな事言ってられない程、園を選ぶことすら出来ないですもんね。。

ですが、保育園に入ったことで親も子供も、先生たちのお陰で成長したと言えること間違いなしですよ!

そうなんです。親も成長しますよ。園長先生、担任の先生、担任じゃない先生、子供から日々学ぶことがたーーーーーーーーっくさんあります。

なので、保育園に入れるのは可哀想・・?だなんて思わなくて大丈夫です。

入れてよかった!と、心から思えること間違いなしです♪